Clef de Beau-Marketing

2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)

コラム一覧

2018 / 01 / 22  12:08

【ビューティーフード/インナービューティー】《B-Food IQコラム②》混乱する世界のヘルシーの基準

世界のヘルシー基準とは何なんでしょうか。
本年早々に出たインナービューティー先進国における消費者調査によると、76%の消費者が健康、食品、栄養に関する様々な話題において混乱しているといいます。その調査は、アメリカ、イギリス、オーストラリアなどの2000人を対象とした調査で、ぞの食材がヘルシーかそうでないか、特にデイリー食材、卵、バターなどにおいて混乱しているとのこと。オフィシャルなガイドラインはあるものの、UK消費者の34%は、専門家よりもブログにようなオンラインソースに頼る傾向があり、ヘルシー基準が混沌としているように思います。

マーケティングにも関わってくるポイントですが、ネットやSNSの普及が与えたものは、私は『価値観の多様化』だと思っています。
いろいろなトレンドや食習慣は、今の時代は個々が生み出したものもあるといっても過言ではありません。近年のマーケティングでは、それぞれのコミュニティに対してのアプローチが主流になりましたが、Nutrition業界において、このコミュニティは細分化しすぎているかもしれません。
この点から「ヘルシー基準」というポイントを見てみると、やはりそれぞれの嗜好・習慣によって非常に曖昧になります。先ほど、デイリー食材・卵・バターなどにおいて混乱する消費者が多いと言いましたが、このコミュニティそれぞれで価値観が違うことからこのような結果になったのだと推測します。
ここで重要になってくるのが、『フードIQの向上』です。

デイリー食材、卵、バター・・・それぞれ健康や強いては美容に良いわけですが、価値観の多様化により、どの情報が自分に合っているかが重要になってきます。それを見極める能力が『フードIQ』であり、正しい理解と見極めが必要になります。

美容と健康の『フードIQ』を高めたい方には、コチラを是非ご参考にしてください。

 

2018.05.26 Saturday