Clef de Beau-Marketing

2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)

コラム一覧

2017 / 10 / 24  13:07

【ビューティーフード/インナービューティー】ミレニアル世代に人気のプロバイオティクスフード

ミレニアム世代の美容・健康の代名詞「プロバイオティクス」

この10年あまり、プロバイオティクス、すなわち乳酸菌が美容・健康において不動のトレンドとなっています。日本でも数年続く美容・健康ブームとなっています。日本同様、アメリカのミレニアム世代に多く需要があり、高配合の乳酸菌食材や飲料が求めらています。このような流れで、「プロバイオティクスフード」というトレンドカテゴリーが生まれています。

これにカテゴライズされる製品には、ヨーグルトやケフィア(ヨーグルトきのこ)、日本でおなじみの昆布茶、乳児栄養までに及び、ソーダやコーヒー、紅茶、ビールにまで含まれます。
昆布茶は、以前からお伝えしていますが、俗にいう“スーパーフード”(飲料)として海外では人気になっており、私はこれを逆輸入素材と呼んでいます。同様に、上記の食材は、そのほかの“スーパーフード”トレンドと組み合わさり、栄養学的にホットな話題になったり、また機能性食品としてのジャンルになったり、非常に多様性に富んでいます。

日本では、ミレニアム世代というより、2015年ごろより、健康志向の高いミドル層に人気が出ました。乳酸気については、昨今様々に研究されていて、日本では生活習慣病予防として乳酸菌を取り入れる戦略があったため、少々海外と違いが出たと私は分析しています。
日本の、美容・健康意識が高いミレニアム世代と同等の世代にとっては、海外事情に敏感な世代だけに、注目が集まりそうです。

今後の、プロバイオティクスフードのカテゴリーには、引き続き注目したいと思います。

2018.05.27 Sunday