Clef de Beau-Marketing

2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)

コラム一覧

2017 / 09 / 08  12:51

【ビューティーフード/インナービューティー】"スーパーフード"の代名詞ココナッツはミレニアル世代にヒットし続けるヒミツ

米・ミレニアル世代がココナッツに求めるヘルシー要素

一時期ココナッツオイルをはじめとしたココナッツ製品が日本でも流行しましたね。最近の日本での"スーパーフード"といえば、市場的にはキヌアやチアシードが一般化してきましたが、実際はココナッツ系同様、メジャーな食材ではないのが特徴です。

そんなココナッツ製品ですが、アメリカのある調査によると、13の国のミレニアル世代がココナッツをヘルシーだと思うというgoogle検索データがあるといいます。キーワード検索はどなたでもみれるので、検索データに興味ある方は見ていただくとよいかと思いますが、2010年ごろから流行りだし、今でも注目されているのは興味深いデータです。
海外はココナッツ自体が食文化に合っているので、これまでも多数のココナッツをベースにした製品が出てきており、製品数も過去5年の間で300%超えで増加しています。特にココナッツを使用したヨーグルトが人気で、こういった製品を扱う乳製品製造メーカーも伸びてきています。ココナッツに関する科学的研究も、盛んにおこなわれてきています。

このように、この1,2年はインナービューティー先進国では”代替品ブーム”。ココナッツのみならず、意識の高いミレニアル層では、"better-for-you"なものを積極的に摂りいれています。
良いものを摂りいれようとするのは日本の同世代でも同じですが、ココナッツを代替品として積極的に摂りいれるように、それこそがヘルシーだという概念が生まれたことで、日本にも徐々に代替品ブームが訪れるのではないでしょうか。


参考)Nutraceuticalsworld.com

2018.09.23 Sunday