Clef de Beau-Marketing

2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)

コラム一覧

2018 / 05 / 31  09:43

【公開のお知らせ】野生生物の国際取引の過小報告 ニュース翻訳記事がアップされました

シンガポール研究機関の研究により、野生生物の国際取引に関する稀少報告のニュースリリース翻訳が、先週公開されました。

・原文はコチラから

 

この機会に、世界で問題になっている野生生物の取引や生物多様性について、是非触れてみてください。

2018 / 05 / 30  08:00

【ご紹介】5月30日付けの朝日新聞にてご紹介いただきました

本日の朝日新聞(東京B版)にて、紹介していただきました。

是非ご覧ください。

2018 / 05 / 15  13:13

【美容/インナービューティーマーケティング】話題の「抗酸化」(アンチオキシダント)市場 の代名詞となるアスタキサンチンの急成長に注目

先日のコラムで述べたように、美容・健康分野で再注目されている「アンチオキシダント」/「抗酸化」市場で、アスタキサンチンのグローバル市場規模が2020年までに10億ドルを超えると予測され、改めて注目されています。
アスタキサンチンはサケやエビなどの動物由来も好まれる中、微細藻類のヘマトコッカス藻から抽出したエキスがPlant-based(プラント・ベースト)のアスタキサンチンとして人気です。(むしろ、サケやエビなどの食材になっているものですね。)

今なぜアンチオキシダント(抗酸化)市場が注目されているかといえば、インナービューティーにおいては乳酸菌やコラーゲンなどに並ぶトレンドになっていること。また、植物由来原料への高まり、スーパーフードとしての話題性などから藻類のトレンドが登場していることが背景です。アメリカのリサーチ会社によれば、ナチュラルなアスタキサンチン市場がグローバル規模で大きく成長しており、年成長率は約8%(2017年見込み)で、2022年までには8億ドル強を超える市場と言われており、今後も上記、微細藻類への関心は加速すると見られます。(無料メルマガC-BM通信に続く)

 

この記事の概要
(1)聞くに聞けないアスタキサンチンの抗酸化力
(2)アスタキサンチンの化粧品事例
(3)化粧品としての新しい利用法とトレンド

BeauMarketingメルマガバナー180309.jpg
まだの方は、上記より簡単登録!

◎新規ご登録の方へ
ご登録後に、当日公開された鍵付き記事のメルマガが届かなった場合は、お手数ですが事務局までご連絡ください。

2018 / 05 / 14  10:00

【ご紹介】業界誌『I.B.ヘルスケア』56号にて、執筆しました

業界誌『I.B.ヘルスケア』(56号:2018年5月1日発行)の巻頭企画、「刻々と変わるスキンケア市場」にて寄稿させていただきました。

56号見出し.jpg

今回、4ページモノの大作です。
2018年春の化粧品トレンドをスキンケア市場を中心に解説し、また「革新的ビューティー論」にもなりえる次世代美容トレンドも紹介しています。
是非ご覧ください。

1
2018.07.19 Thursday