Clef de Beau-Marketing

2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)

コラム一覧

2016 / 10 / 19  10:03

【革新的ビューティー論】次世代CSRに欠かせない要素 -サステナビリティ

企業における社会的責任とは


企業の社会的責任(CSR)は、経営戦略やマーケティングにおいて兼ねてより重要とされてきました。
10数年前から日本でもその活動は盛んになってきていましたが、そのころのCSRは寄付が中心でした。
当時の一般的なCSRは、発展途上国へ学校を設立する、がよくありましたね。
某諸国では、その数年後に日本企業による小学校ができすぎて、逆に学校が余ってしまうということもありました。
そういった支援はとても素晴らしいことですが、ちょうど2010年代に入ったころからCSRの方向性が大きく変化していきています。

地球規模の環境問題から出てきた新しいCSRの視点


2012年の「RIO+20」で発表された新しい環境的指針に「持続可能な開発」がありました。
このときに、初めて“サステナビリティ”という言葉が浸透しました。
その当時は、過去の私の美容コラムで書いたように、先進国と途上国との間で取り決められた原料に関する相互取り組みがありました。
このときも私は早くから、新しい環境問題の視点ということで注目していましたが、
それから数年の間に、経営戦略やマーケティング、強いて言えば最近話題のコーポレートブランディングに
“サステナビリティ”がCSRに深く関わってくるようになりました。

国内の大手自動車メーカーや飲料メーカーなども、独自の“サステナビリティ”施策を展開し、それを公開することでコーポレートブランディングに役立て、成功してきています。
規模の大小にかかわらず、サステナブルな戦略はコーポレートブランディングに大いに役立ちますので、
中小でも経営戦略のひとつとなりえると考えます。

次回は、美容業界におけるCSRとサステナブルな可能性をお届けします。

2018.11.19 Monday