Clef de Beau-Marketing

2018/4/2創刊★美容マーケティングに特化した業界専門Webメディア Clef de Beau-Marketing (クレド・ボー・マーケティング)

コラム一覧

2016 / 09 / 12  13:56

【ビューティーフード/インナービューティー】スーパーフードなどで見られるNon-GMO。最新事情でわかる消費者の混同とは?

スーパーフードなどでよく見られるNon-GMO表示


最近の"スーパーフード"などビューティーフードでよく見らえるのが「Non-GMO」という表示。
輸入食品で特に多くみられます。
海外では、特にアメリカではGMOについての表示義務がないため、食の安全という観点からパッケージなどに加えて表示することで製品のアピールには繋がっています。
日本では、TPP施行でどのように変わるのかわかりませんが、目の肥えた消費者にはアピールの一つになると考えられます。

意識の高い人の間でもミスリード?


最新のある調査では、"スーパーフード"先進国であるアメリカで、Non-GMO食品を日頃食べている人でもその本質を理解していないところが多くあることがわかりました。
それは、67%の人がGMOとは何かを理解していないというのです。オーガニックと混同する消費者も多いとか。
一般玄人向けコラムでも書きましたが、オーガニックをふくめ、そのものの本質を理解している人が実は少ないという傾向にあるということが伺えます。
その他に表示やマークが多すぎたり、説明不足だったりということもあります。
オーガニックも、Non-GMOについても、「食の安全」という観点では、アピールの一つになると考えます。
だからこそ、アメリカでも日本でも、提供する側もその本質を理解し、ビューティーフードを求める健康意識が高い人たちに対して、きちんとした説明をしていくのが大切です。


出典:Nutraceulicals World -『Consumers Confused About Difference Between Non-GMO & Organic』

2018.11.19 Monday